プロテインシェーカーを使えばダマのない粉末煎茶ミルクを楽しむことができます

先日、粉末煎茶(粉末茶)と「難消化性デキストリン」と牛乳をスプーンで攪拌して「粉末煎茶はちみつミルク」をつくろうとしたところダマが沢山できてしまい、プロテインシェーカーで攪拌し直したところダマのない「粉末煎茶はちみつミルク」をつくることができました。

そこで今回は、スプーンを使わずプロテインシェーカーだけで攪拌して「粉末煎茶ミルク」をつくることにしました。(一昨日の人間ドックでメタボである可能性が高まっているので、今回は「はちみつ」は入れませんでした)

覚えていらっしゃる方もおられるかも知れませんが、先月プロテインシェーカーで攪拌したら大量に泡が発生して「粉末煎茶ミルク」づくりに失敗した実績があります

先月と先日の違いは「難消化性デキストリン」の有無です。

先日は、「難消化性デキストリン」を加えた「粉末煎茶ミルク」をプロテインシェーカーで攪拌した時に、思ったほど泡が立たなかったことから「難消化性デキストリン」に消泡効果があることに気付いたわけです。

今夏は以下の手順で「粉末煎茶ミルク」をつくりました
1) プロテインシェーカーに任意の量の難消化性デキストリンを入れる(今回は小さじ2杯)
2) プロテインシェーカーに任意の量の牛乳を入れる(今回は180cc)
3) プロテインシェーカーを振り、難消化性デキストリンを牛乳に溶かす
4) プロテインシェーカーに任意の量の粉末煎茶を入れる(今回は小さじ2杯)
5) ダマがなくなるまでプロテインシェーカーを振る(粉末煎茶ミルクが出来上がる)
6) カップに粉末煎茶ミルクを移す
7) 電子レンジで加熱する

(粉末煎茶8g、難消化性デキストリン4g、牛乳180mlの「粉末煎茶ミルク」です。カフェイン184mg、カテキン1040mgのハイパーエナジードリンクです。色もいい感じです)

種類カフェインタンニン
煎茶(100g)2.3g13.0g
抹茶(100g)3.2g10.0g
出典: 『七訂 食品分析表 2018』女子栄養大学出版部, 2018 (p.214-p.215)

カテキンについて
「タンニンとは、皮をなめす作用のある植物成分に与えられた名称ですが、カテキンは、化学的に一定の構造をもつものの名称です。 茶葉に含まれるタンニンの85%以上が、カテキンに属する物質ですので、茶では、タンニンといえば、カテキンのことであるといっても、ほとんど同じということもできます
出典: 公益財団法人 世界緑茶協会 (https://www.o-cha.net/teacha/kagaku/catechin.html)

今日は少しだるい感じの懐メロを聴きながら濃い粉末煎茶ミルクを飲んで頭をスッキリさせます。

プロテインシェーカーを使えばダマのない粉末煎茶ミルクを楽しむことができます。
是非お試しください。
※プロテインシェーカーに熱湯を入れて振るのは危ないのでやめてください。

T.Rex – Telegram Sam

「Telegram Sam」は、イギリスのロックグループ、T.レックス(T.REX)の1972年のアルバム『The Slider』の収録曲。
作詞・作曲: マーク・ボラン
出典: Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Telegram_Sam

よろしかったら「ネオつぶやきの友」トップページの「懐メロ洋楽」ボタンをクリックしてください。
よろしくお願いいたします。

(Visited 33 times, 1 visits today)

プロテインシェーカーを使えばダマのない粉末煎茶ミルクを楽しむことができます」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: The Offspring – The Meaning of Life | 望月ファームオンライン/Mochizuki Farm Online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です