濃いお茶のダイエット効果に関心が集まっていそうです

先日ブログに書いた通り、私は毎日、望月ファームの粉末煎茶とリーフ茶を飲んでおりますが、1年間で腹囲が5㎝程大きくなり体重は5kg程重くなっていました。

「だからお茶がダイエットには効き目がない」と申し上げるつもりはありません。
食べ過ぎと運動不足が原因なので、ダイエットに効果があると思われる量の粉末煎茶を飲みながら、食べ過ぎと運動不足を解消すれば、より早く元の体重に戻ると思っています。

「1cmの腹囲を減らすには、1kgの脂肪減量すなわち7000Kcalが必要」です。
出典:厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu/pdf/03-c-07.pdf

昨年と同じ体重に戻すためには5㎏を減量しなければなりません。
5(kg)×7000(kcal/kg)=35000(kcal)のエネルギーの消費が必要になります。
6か月で5㎏減らそうとしたら、35000(kcal)/180(日)=194(kcal/日)です。

最近は運動をさぼり気味といっても、300(kcal/日)程度のエネルギーを消費するウォーキングは続けていたので、300(kcal/日)+194(kcal/日)=495(kcal/日)の運動が必要になります。

朝のウォーミングアップの軽い運動で60kcalを消費するとして、残りの435kcalを消費するには…ということで、カシオ計算機さんのカロリーを計算してくれるページで435(kcal)を消費するために必要な時間を調べてみたところ、107m/分のウォーキングだと1時間15分程度の時間がかかることが分かりました。
出典: カシオ計算機ホームページ
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228741

できれば1時間以内にしたいので「何か逃げ道はないかな…」とアレコレ探していたら、花王さんのホームページにこのようなことが書かれているのを見つけました。
「高濃度茶カテキン588mg/340mlを飲用することによる、1日当たりのエネルギー消費量の増加は約100kcalと計算されます」
出典: 花王ホームページ(https://www.kao.com/jp/nutrition/faq/faq-cat01/
(公的機関の情報ではありませんが、信頼できる会社だと思うので参考にさせていただきました)

以前は粉末煎茶をいい加減な量で飲んでいましたが、最近は眠気覚ましのためにカフェイン184(mg)入りの濃い「粉末煎茶ミルク」を飲んでいます。
この「粉末煎茶ミルク」には884(mg)のカテキンが入っています…などと、いろいろ考えていたら、だんだん面倒になってきました。

そういえば、最近ダイエット効果をうたった「カテキンがたくさん入った濃いお茶」が結構売られているような気がするのですが、やはりお茶のダイエット効果に関心が集まっているということでしょうか。
粉末煎茶ティースプーン2杯強に500mgのカテキンが含まれています(※)。

「肥満になる過程で肥満に効果のある量のカテキンを摂っていなかったけど、今は充分なカテキンを摂っていると考えて、435(kcal)-100(kcal)=335(kcal)を消費するウォーキングをすればよいことにして、それがどれだけの時間かかるのかカシオ計算機さんのホームページで計算したら55分程度ですむことが分かった」という逃げ道を見つけることができました。

※588(mg)のカテキンを含む粉末煎茶は約5.3(g)でティースプーン約2.7杯です。ご参考まで。

種類カフェインタンニン
煎茶(100g)2.3g13.0g
抹茶(100g)3.2g10.0g
出典: 『七訂 食品分析表 2018』女子栄養大学出版部, 2018 (p.214-p.215)

タンニンとは、皮をなめす作用のある植物成分に与えられた名称ですが、カテキンは、化学的に一定の構造をもつものの名称です。 茶葉に含まれるタンニンの85%以上が、カテキンに属する物質ですので、茶では、タンニンといえば、カテキンのことであるといっても、ほとんど同じということもできます
出典: 公益財団法人 世界緑茶協会ホームページ
https://www.o-cha.net/teacha/kagaku/catechin.html

(先日撮った写真ですが、今日の「粉末煎茶ミルク」の出来栄えも同じなので写真を使いまわしました)

そういうわけで、今日も懐メロを聴きながら、濃い「粉末煎茶ミルク」ひと休みします。

今回のブログが100件目の投稿になります。
最近は毎日投稿していましたが、だんだん同じような投稿ばかりになってきてしまったので、少しペースを落とそうと思います。

Swing Out Sister – Taxi town
カレイド・スコープ・ワールド(日本語版の15曲目に収録されています)

「Taxi Town」はスウィング・アウトシスター(Swing Out Sister)のセカンドアルバム『Kaleidoscope World』のシングル「Where in the World」(1989年)のB面曲。
出典: Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Where_in_the_World_(song)

よろしかったら「ネオつぶやきの友」トップページの「懐メロ洋楽」ボタンをクリックしてください。
よろしくお願いいたします。










(Visited 27 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です