ファイルがテンキーの「0」をずっと押していたようです

今朝11時頃、PCのカーソルを動かす先々で「000…」と入力されてしまって、新しく買ったキーボードの故障かと思ってキーボードを外しました。
それでも、ずっと「0」が打ち込まれ続けていて、訳が分からなかったので再起動したのですが、今度は、PCのログイン画面で「000…」となってしまって、ログインすらできなくなって、❓❓❓となってしまいました。

他のキーボードに付け替えてもダメだし、PCが壊れたのかな?と思ったら、突然、「0」の連打が止まりました。
よく見たら、キーボードとは別に取り付けてあったテンキーの上に、ファイルがのっかっていて「0」を押していました。

途中から、新しいキーボードのドライバまで疑ってしまったのですが、私の不注意でした。

新しいキーボードは、キーを打った時の手ごたえがはっきりしていて、キーボードを確実に操作できているという感触があり、そのためタイポも減り、以前よりもストレスが大幅に軽減されました。
「ゲーム用」の製品なので少し高いし、仕事では使わない機能もありますが、なかなかよい買い物だったと思っています。

(打ち味の評判がよかったから買ったので、PCに接続した時にキーボードが光ったのを見た時には無駄な機能だと思ったのですが、暗いときの視認性が向上するのでストレス軽減に貢献しています)

新しく買ったキーボードは、「Razer BlackWidow Lite JP Mercury White メカニカルキーボード 静音 オレンジ軸 テンキーレス 日本語配列」です。
(テンキーは別に用意してあるので、テンキーなしのキーボードです。右側に見える黒いのがテンキーです。テンキーもショートカットキーを割り付けられる仕様なので、作業効率の向上に役立っています)

今日の3時休みは、牛乳を入れずにシンプルに、濃い粉末煎茶でひと休みするつもりです。
懐メロでも聴きながら、濃いお茶を一杯いかがですか?

Swing Out Sister – Breakout 

「Breakout」はスウィングアウト・シスター(Swing Out Sister)の曲デビューアルバム『It’s Better to Travel』の収録曲。
セカンドシングルとして1986年にリリースされ、1986年秋に全英4位を記録、1987年に全米ビルボードホット100で6位、全米アダルトコンテンポラリーで1位となった。
また、この曲はグラミー賞の「Best Pop Vocal Performance by a Duo or Group」にノミネートされた。

Swing Out Sister – It’s Better to Travel
1曲目と10曲目(N.A.D.ミックス)に収録されています。

(Visited 9 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です