朝活に濃いお茶はいかがですか?

おはようございます。
わたくし、粉末煎茶を売っていながら、今まで朝活する時に紅茶を飲んでおりました。
なぜかと申しますと、粉末煎茶は抹茶と比べてカフェインが少ないというのが頭にあって、カフェインの摂取の手段として考えていなかったのです。

ところが、昨日改めて他の飲み物と粉末煎茶のカフェインの量を比べたら、それほど極端に少なくないということがわかったので、今朝、濃い粉末煎茶を淹れて飲んでみたところ「眠けが吹っ飛んだ」気がします。
と申しますか、目が覚めました。

下表は内閣府の資料で、飲み物100mlあたりのカフェインの量をまとめたものになります。

出典:「食物中のカフェイン」(内閣府)
http://www.fsc.go.jp/factsheets/index.data/factsheets_caffeine.pdf


粉末煎茶はスプーン2杯分(約4g)[1]でカフェイン約92mgですが、上表を見ると、100mlあたり60㎎のカフェインを含むコーヒー150mlと同じぐらいのカフェインの量になります。

粉末煎茶でいれた濃いお茶です


粉末煎茶は粉を熱湯に溶くだけなので、コーヒーを淹れるよりも短時間で出来ますし、フィルターやコーヒーかすも出ません。
急須で淹れるお茶や紅茶はカフェインを濃くするのが難しそうですが、粉末煎茶ならエナジードリンク並みにカフェインを濃くできそうです。
抹茶にはカフェインの量は負けますが、抹茶は粉末煎茶よりもダマになりやすいですし、お手軽にカフェインを摂るなら粉末煎茶が、結構いいかも知れません。

朝活に、粉末煎茶は如何ですか?

参考文献
1. 『七訂 食品分析表 2018』女子栄養大学出版部, 2018 (p.214-p.215)



(Visited 7 times, 1 visits today)

朝活に濃いお茶はいかがですか?」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ファイルがテンキーの「0」をずっと押していたようです | 望月ファームオンライン/Mochizuki Farm Online

  2. ピンバック: カテキン | 望月ファームオンライン/Mochizuki Farm Online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です