STARS ON 45 – Beatles Medley

映画「ドライブ・マイ・カー」が、作品賞を含むアカデミー賞4部門にノミネートされたそうです。

「ドライブ・マイ・カー」というと、ビートルズの”Drive My Car”を思い出します。
赤ん坊の頃に聞いたはずなのですが、その頃の記憶はなくて、中学生の頃、”Stars On 45″で認識しました。
“Stars on”をビートルズをリアルタイムで聴いていた親戚のおじさんに聴かせたら「これは、ビートルズじゃないら」といわれたような記憶があります。

今回、この曲をYouTubeで”Beatles” “medley”で検索したら見つけ出すことができました。
不完全な記憶でも探し物が見つかるとは、本当によい世の中になりました。
YouTubeのおかげで、この曲に約38年ぶりで再会できました。
インターネットは、本当に便利ですね。

いま、先日サランラップで密閉して保管したハイボールを飲んでみました。
3日経つとだいぶ炭酸が抜けますが、水割りにはなっていません。
このような保管方法の場合は、次の日には飲んだ方がよさそうです。

これを飲み終えたら、焼酎のお茶割りにします。
それではまた。

焼酎のお茶割りにしますといった、その舌の根の乾かぬうちに、「どうせ誰からも見えないんだから、もう一杯ハイボールを飲もう」と思って、新しい角ハイボール9%500ml缶のふたを開けてタンブラーに注いで、「9%は濃いから炭酸水を追加しよう」と思って、炭酸水のふたを開けたら、大量の炭酸水が飛び出して水浸しになってしまいました。

「天網恢恢疎にして漏らさず」

それでは、また。

STARS ON 45 – STARS ON 45

“Stars on 45 “は、オランダのスタジオ・グループ”Stars on 45″が1981年1月に発表したメドレー。

1981年2月21日、オランダで1位を記録
1981年4月、イギリスで2位を記録
1981年6月20日、ビルボードホット100で1位を記録
アメリカでは、ダンス・チャートでも18位を記録した。

当時、オランダで数多くのディスコ・シングルの海賊版が広まっていたが、「Let’s Do It in the 80s Great Hits」というタイトルの海賊版に著作権を持つ曲を使われたウィレム・ヴァン・クーテンが、この海賊版に似せて作った合法レコードが”Stars on 45″。
ビートルズの曲には、ジョン・レノン、ポール・マッカートニーに似た声の歌手を起用した。

曲の順番: “Stars on 45” → “Venus” → “Sugar, Sugar” → “No Reply” → “I’ll Be Back” → “Drive My Car” → “Do You Want to Know a Secret” → “We Can Work It Out” → “I Should Have Known Better” → “Nowhere Man” → “You’re Going to Lose That Girl” → “Stars on 45” 
※”Shocking Blue”の”Venus”はイントロのみ

出典: Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Stars_on_45_(song)

こちらからご購入いただけます → Stars On 45 (Original Single Edit)

よろしかったら、「ネオつぶやきの友トップページ」へ戻って、『懐メロ洋楽』をポチッと押してやってください。

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です