粉末煎茶(粉末茶)の飲み方

1. 粉末煎茶(粉末茶)の量
水、お湯、焼酎の水割り200mlに対して、約1g(小さじ1/2程度)が目安です。
お好みで量を加減していただければと思います。
※焼酎は香りの少ないものが適しています。乙類よりも甲類の方が粉末煎茶との相性の良い焼酎が多いです

2. 混ぜ方
お湯→焼酎原液→水の順で溶けにくくなっていきます。
当ホームページ管理者が実際に日常で飲んでいる方法をお伝えしたいと思います。

(1) 粉末煎茶とお湯
①湯呑に粉末煎茶を入れます。
②お湯を入れます。
③スプーンなどでかき混ぜます。

(2)-1 粉末煎茶とお湯と水(200mlの場合)
①カップに粉末煎茶を入れます。
②熱湯を少し入れます(20〜30ml程度)。
③かき混ぜます。
④ダマがなくなったら水を加えます。
⑤氷を入れて、好みの温度に調整します。

(2)-2 粉末煎茶と水(200mlの場合)
①プロテインシェーカーに100mlの水を入れます。
②粉末煎茶を入れます。
③ダマがなくなるまでよく振ります。
④100㏄の水を追加して軽くかき混ぜます。

(3) 焼酎の緑茶割
①グラスに先に焼酎(できるだけ香りのないものが適しております)を入れます。
②粉末煎茶を入れます。
③ダマがなくなるまでマドラーなどで混ぜます。
④水またはお湯を加えて軽く混ぜます。
※2022年1月1日に新しい情報を追加しました。こちらも御覧ください。

※当ホームページ管理者は、右の写真のような容器に粉末煎茶を入れておいて、3~5振りして出てきた量で飲んでおります。

3. その他
時間が経つと粉末煎茶が沈殿してまいります。その際は改めてかき混ぜていただければと思います

やけど注意
水筒に粉末煎茶と熱湯を入れてプロテインシェーカーのように振ってかき混ぜようとすると、内部に残った空気が急激に膨張することで熱湯が飛び出し、やけどすることがありますので、そのようなかき混ぜ方は絶対にしないようにしてください。
その場合は、水筒に少量の水と粉末煎茶を入れてから、水筒を振ってかき混ぜたのちに熱湯を入れるようにしてください。

ホーム » 粉末煎茶(粉末茶)の飲み方
(Visited 147 times, 1 visits today)